TOP家づくりテクノストラクチャー構造の強度

テクノストラクチャー構造の強度

鉄骨の強靭さと木の持つしなやかさ。
ふたつのメリットを活かした、オリジナル複合梁「テクノビーム

オリジナル複合梁テクノビーム

テクノストラクチャー工法の最大の特徴が軽量H鋼を木材でサンドイッチした、オリジナル複合梁「テクノビーム」同サイズの木材梁に比べたわみ量1/4以下という強靭な梁が完成します。「梁勝ち」と呼ばれる柱の上にたわみのない床面を設置する工法は、フロアの自由度と高い耐震性が求められる超高層ビルと同じ考え方。構造計算に裏打ちされた構造は実振動実験で震度7をクリアします。また、自動躯体設計システムという在来木造住宅ではほどんど行なわれていない、コンピューターによる高度な構造設計・構造計算を全棟で実施。「地震」「台風」「豪雪」などの災害に寄る建物ダメージをたてる前の段階でしっかりチェックします。

のオリジナル複合梁「テクノビーム」

住まいの構造の中でも最も荷重を受ける梁の強度を保つこと、それはそのまま住まい全体の強度を高めることにつながります。テクノストラクチャーでは木の梁に鉄を組み合わせた、たわみが少なく強固で安定性の高い「テクノビーム」を開発。木と鉄の複合がバランスの取れた強靭な構造を実現します。同寸法の木製梁と比べ、たわみ量は1/4以下。これにより「引き戸が閉まりにくくなる」などの不具合のない強度性能を長時間にわたり維持し続けます。

オリジナル複合梁「テクノビーム」

木製梁

木製梁の場合、長期間の過重でたわみがどんどん進行(クリープ変形)することがあります。

テクノビーム

テクノビームではでは何年たっても梁のクリープ変形はほとんど進行しません。
※新築時30年後を想定

溶融亜鉛めっきされたテクノビーム

溶融亜鉛めっきされたテクノビーム

テクノビームの芯材となる軽量H鋼には防錆力の優れた溶融亜鉛めっきを施し、最高等級の劣化対策等級3の基準をクリア

無垢材の1.5倍の強度の構造用集成材柱を採用

無垢材の1.5倍の強度の
構造用集成材柱を採用

テクノストラクチャーでは優れた強度と耐久性と安定性を誇る構造用集成材を採用。同寸法の無垢材の1.5倍の強度を誇ります

強靭なオリジナル金具

強靭なオリジナル金具

一般的な木造住宅にありがちな接合部の切り欠きを最小限にし、木材本来の強度を保つオリジナルな接合金具

柱の引抜けを防ぐドリフトピンとホールダウン金物

柱の引抜けを防ぐ
ドリフトピンとホールダウン金物

地震や洪水などでの柱の引抜きを防ぐドリフトピンとアンカーボルト・ホールダウン金物を採用。

2階建てベタ基礎仕様

2階建てベタ基礎仕様

スウェーデン式サウンディング工法による地耐力調査を必須とし、地盤基礎に合ったきめ細かな基礎設計で地震や荷重に対応

間取りにより最適化された耐力壁と耐力床

間取りにより最適化された
耐力壁と耐力床

全棟必須の構造計算により最適化された耐力壁を高い剛性を誇る剛床仕様で地震による家屋崩壊を最小限に抑えます。

実大振動実験で震度7をクリア

実大振動実験で震度7をクリア

テクノストラクチャーで実際に建てた家を振動台にかける実験で、震度7でも構造体の損傷・変形はなく、5回の激震にも十分耐える構造強度であることが確認されました。

高い部材品質

高い部材品質

テクノビームを含む主要構造材は全てパナソニックの専用工場の厳しい品質チェックを受けたものを一棟一棟、邸別生産・品質管理され、品質に差が生じないよう、金具ひとつひとつにまで細かな仕様を規定しています。

更に高い耐震性能を、制震ブレース

更に高い耐震性能を、制震ブレース

テクノストラクチャー工法に、さらなる安心を加える制震ブレース。建物の1階部分に制震装置を取り付けることで、地震の揺れで変形しやすかった2階の部分の揺れを抑え、家具の転倒などの不安をさらにやわらげます。

建てる前に一棟一棟、全棟構造計算
パナソニックで実施

テクノストラクチャーはお客様の一邸ごとにパナソニックESテクノストラクチャーにおいてコンピューターにより災害シュミレーションを実施。お客様のライフスタイルプランに合わせた間取り・設計図をパナソニックに送り、440項目に渡るチェックが行われます。このチェックに合格し、耐震構造計算書が発行された家だけが部材の供給と施工が開始されます。

全棟構造計算をパナソニックで実施

一棟一棟住まいの診断書を作り、全ての項目をクリアしたことを 証明する診断書をお渡しいたします。

基礎の強さ101項目

基礎の強さ101項目

家の重みや地震・風などの災害による基礎にかかる力を測定します。

柱の強さ62項目

柱の強さ62項目

床や屋根の重み、地震や風などの柱にかかる力を測定します。

梁の強さ129項目

梁の強さ129項目

床や屋根の重みが梁にかかる力を測定します。

柱接合部の強さ32項目

柱接合部の強さ32項目

柱と土台などをつなぐ金属部分にかかる力を測定します。

梁接合部の強さ26項目

梁接合部の強さ26項目

梁をつなぐ金属部分にかかる力を測定します。

耐力壁の量18項目

耐力壁の量18項目

柱と土台をつなぐ金属部分にかかる力を測定します。

耐力壁の配置12項目

耐力壁の配置12項目

耐力壁の配置バランスをチェック、偏心率0.15以下の厳しい基準を用い、全体的な壁配置を確認します。

床の強さ8項目

床の強さ8項目

耐力壁が十分な強度を発揮するために、それらをつなぐ床面・屋根面などの水平部分のチェックを行います。

オシダホームは信頼のパナソニックビルダーズグループ

全国で47,000棟を超えるテクノストラクチャーの家。パナソニックグループの技術開発力と、オシダホームのきめ細やかな対応とフットワークを活用して、お客様の住まいをずっとバックアップ。オシダホームは施主様のご要望をデザインし、暮らしやすい住まいのプランをご提案。厳密なパナソニックの家づくりの仕様で家づくり。テクノビームなどの高品質な建築資材や豊富なインテリア、エクステリア資材はパナソニックグループから調達。また構造計算などのもテクノストラクチャーの豊富な経験をフィードバックします。

オシダホームは信頼のパナソニックビルダーズグループ

pagetop