家づくりの流れ アフターサポート

ロマンとソロバン

家づくりで肝心なのは「ロマン」と「ソロバン」のバランス

家づくりはほとんどの方が初めての経験となり、一生に一度の大きな買い物です。
憧れのマイホーム「かける情熱とかかる費用」「決意と妥協」「ロマンとソロバン」の間で、時には不安になったり、落ち込んだり、諦めたくなることも多いと思います。
そんな家づくりの様々な不安や課題をオシダホームが解決します。
家を建てるなら知っておきたいポイントや上手なやりくりの仕方などをご紹介いたします。ご参考にしていただき、納得のいく家づくりをお進めください。

マイホームを建てる前に・・・

まずは知っておきたい、家づくりの流れ

マイホームが建つまで、建ってからの流れを把握しておくことは非常に重要になります。
その時折に必要となってくる書類、費用、ご家族の準備を時系列でご紹介します。

フォルカーサ

モデルハウスに行ってみる

オシダホームのモデルハウスは現在2箇所。富山市ファーボーレ近くのウェストヒルズにてご覧いただけます。オリジナルの複合梁と木造住宅の良さを伸ばしながら弱点を強化したテクノストラクチャーの家「フォルカーサの家」、太陽光発電とオール電化で家計に優しい「ヒュウガ」などお客様のご要望やニーズにきっと合うモデルハウスに出会えます。土日祝日は終日ご覧いただけますので、まずはお気軽に見学のご希望をお寄せ下さい。

家族全員でお越しください

「完成見学会はお子様、ご両親などマイホームに関わる全員でのご参加をおすすめします。お子様の成長や2世帯住宅など10年後20年後を考えたマイホームをお考えいただく事が大事になります。

オシダのモデルハウスはこちら

キッチン

完成見学会に参加してみる

オシダホームではほぼ毎月、完成見学会や内見会を行っています。雑誌や本だけではわからない、実際の住まいに触れて見た感想や間取りの大切さなどを知ってもらうチャンスです。また、外壁や内壁に塞がれてしまう前の状態を知る「構造見学会」も定期的に行っています。耐震性能、断熱性能などを知ってもらえる機会ですのでこちらへの参加もお待ちしています。

モデルハウスはここでチェック

マイホームは家事・洗濯・掃除などを行う奥様がその大半を占めていると言っても過言ではありません。動きやすい生活動線、収納性能がポイントになります。実際にキッチに立つ、掃除は楽かなど主婦目線でご確認されることをおすすめします。

開催中のイベントはこちら

耐震セミナー

各種セミナーに参加してみる

オシダホームでは定期的に家づくりに関するセミナーを行っています。ローン、間取り、耐震性など、失敗しない為にも最新の情報をわかりやすく丁寧にお伝えいたします。
建てる、建てないは別として、知識の一つとして参加いただくのも大歓迎です。

セミナーの種類

住宅資金セミナー

耐震セミナー

ZEHセミナー

基本的に土日開催、参加費無料

お一人でも多くご気軽に参加していただく為、セミナーの開催は基本的に土日に開催しております。 参加費は頂きません。予約制の場合がございますのでお気をつけください。

オッシーちゃん

ご家族のマイホームプラン、
オシダホームのマイホームアドバイザーと一緒に考えましょう。

資金計画を一緒に考えましょう

資金計画を一緒に考えましょう

せっかく建てたマイホームも毎月のお支払金額が高いと家計を圧迫し、趣味や旅行、お子様の進学などにかけるお金が足りなくなってしまうことも。無理や無駄を省いた資金計画がとても重要になります。自己資金、住宅ローンの年数、毎月のお支払い額など、ご家族、ご夫婦だけではわからない点がたくさんあります。オシダホームでは毎月住宅ローンセミナーを開催。オシダホームのローンアドバイザーが親切にアドバイスいたします。もちろんローンシュミレーションも何度でもお作りし、ご納得いただけるプランを最後までお付き合いさせていただきます。もちろん費用はかかりません。平日・夜間でもお気軽にお申し付け下さい。

住宅にかかる費用と補助・助成金

住宅にかかる費用

家住宅購入時に本体価格以外に様々な費用が必要です。購入前に全体の価格を把握しておく必要があります。

建物本体工事費

建物の工事費用です。門扉・塀・などの外構工事費、ガス工事や家具・家電などは含まれません。ただし水道工事や電気工事費は含まれます。

付帯工事費

外構工事費やガス工事費、造作家具など、太陽光発電システムやエコキュートなどは建物本体価格に含まれる仕様になっていない限り付帯工事になります。

諸費用

住宅取得に必要となる法的な費用や、住宅ローンに関わる費用、設計や調査、祭事に関する費用がこれにあたります。

その他

引越費用や、建て替えの場合の仮住まいの費用が発生します。これらはお客様ご自身のご負担となりますので資金計画に組み込むことをおすすめします。

助成金・優遇制度

助成金・優遇制度は全ての住宅・地域・資金で適用されるとは限りません。

補助金

  • 住宅ローン減税
  • 贈与税の非課税措置
  • 住宅用家屋の所有権の保存
  • 登記等に係る特例措置
  • 不動産取得税特例措置
  • 新築住宅の減額措置
  • 長期優良住宅に関する特例措置
  • 低炭素住宅に関する特例措置

減税

  • すまい給付金
  • 地域型住宅グリーン化事業
  • 市町村住宅関連補助金制度
  • ゼロエネ住宅補助金
  • エネファーム設置補助

その他の優遇制度

  • フラット35Sの金利優遇制度
  • 火災保険料の軽減
  • 地震保険料の優遇制度

土地

土地探し

土地の予算を決めたら、土地探しです。住みたい地域や土地の広さと予算を比較しながら探すことになります。オシダホームでは、自社土地物件の他に提携不動産会社との密接な連携により、お客様のご要望、ご予算に合わせた土地探しを代行してお探しします。学校区からの距離・近隣のスーパーや金融機関、交通量など生活の利便性を考えたプランのご提案を行いますのでお気軽にご相談下さい。

日当たりと地盤条件

軟弱な地盤では地盤改良が必要になってくる場合がございます。費用も必要になりますので、出来るだけ強固な地盤がおすすめです。また、分譲住宅地の場合、廻りに家が建ってから日当たりが変わるケースが多々有ります。隣の家がどのような建て方になるかを想定されて間取りを考えていきます。

マイホーム着工までの流れ

地盤調査

地盤調査

家を建てた地盤が弱いと、家の重さに耐えられずに不均等に沈んで傾いてしまうことがあります。オシダホームでは、スウェーデン式サウンディング試験により建物の支持地盤を調査します。

  • 1地盤調査
  • 2構造計算
  • 3最終お見積もり・ご契約
  • 4確認申請
  • 5地鎮祭
  • 6着工
  • 7基礎工事
  • 8上棟・上棟式
  • 9構造検査
  • 10竣工検査
  • 11お引き渡し
  • 12引っ越し

構造計算

構造計算

お客様の一邸ごとにパナソニックESテクノストラクチャーにおいてコンピューターにより災害シュミレーションを実施。お客様のライフスタイルプランに合わせた間取り・設計図をパナソニックに送り、440項目に渡るチェックが行われます。

  • 1地盤調査
  • 2構造計算
  • 3最終お見積もり・ご契約
  • 4確認申請
  • 5地鎮祭
  • 6着工
  • 7基礎工事
  • 8上棟・上棟式
  • 9構造検査
  • 10竣工検査
  • 11お引き渡し
  • 12引っ越し

最終お見積もり・ご契約

最終お見積もり・ご契約

地盤調査、構造計算などの準備が整い、最終的な費用の計算を行い正式にご契約となります。確認申請などの必要な書類も準備し、いよいよ本格着工開始です。

  • 1地盤調査
  • 2構造計算
  • 3最終お見積もり・ご契約
  • 4確認申請
  • 5地鎮祭
  • 6着工
  • 7基礎工事
  • 8上棟・上棟式
  • 9構造検査
  • 10竣工検査
  • 11お引き渡し
  • 12引っ越し

確認申請

確認申請

これから建てようとしているマイホームが法令を守り、その条件に適ったものになっているかを確認するのが「建築確認申請」です。殆どの作業は弊社で行います。

  • 1地盤調査
  • 2構造計算
  • 3最終お見積もり・ご契約
  • 4確認申請
  • 5地鎮祭
  • 6着工
  • 7基礎工事
  • 8上棟・上棟式
  • 9構造検査
  • 10竣工検査
  • 11お引き渡し
  • 12引っ越し

地鎮祭

地鎮祭

その土地の神様を祀り、工事の安全とお客様のマイホームが末永く平穏であるように願う儀式です(地鎮祭は行わないケースもございます)

  • 1地盤調査
  • 2構造計算
  • 3最終お見積もり・ご契約
  • 4確認申請
  • 5地鎮祭
  • 6着工
  • 7基礎工事
  • 8上棟・上棟式
  • 9構造検査
  • 10竣工検査
  • 11お引き渡し
  • 12引っ越し

着工

着工

いよいよ着工です。工事の最中は騒音や車両の出入りなどで近隣にご迷惑をお掛けしますので、工事の報告とご挨拶にお伺いします。

  • 1地盤調査
  • 2構造計算
  • 3最終お見積もり・ご契約
  • 4確認申請
  • 5地鎮祭
  • 6着工
  • 7基礎工事
  • 8上棟・上棟式
  • 9構造検査
  • 10竣工検査
  • 11お引き渡し
  • 12引っ越し

基礎工事

基礎工事

建屋を支える基礎の工事に入ります。地盤調査で軟弱な地盤であった場合は基礎工事の前に地盤改良工事を行います。

  • 1地盤調査
  • 2構造計算
  • 3最終お見積もり・ご契約
  • 4確認申請
  • 5地鎮祭
  • 6着工
  • 7基礎工事
  • 8上棟・上棟式
  • 9構造検査
  • 10竣工検査
  • 11お引き渡し
  • 12引っ越し

上棟・上棟式

上棟・上棟式

建物を支える大きな柱を建ててマイホームの全体像が見えてきます。上棟式は建物が無事であるよう願って行われるものです。(地鎮祭同様行わないケースもあります)

  • 1地盤調査
  • 2構造計算
  • 3最終お見積もり・ご契約
  • 4確認申請
  • 5地鎮祭
  • 6着工
  • 7基礎工事
  • 8上棟・上棟式
  • 9構造検査
  • 10竣工検査
  • 11お引き渡し
  • 12引っ越し

構造検査

構造検査

ここまでで工事が完了した建物の構造体が図面通りに行われているか、現場責任者と第三者機関による検査を行います。

  • 1地盤調査
  • 2構造計算
  • 3最終お見積もり・ご契約
  • 4確認申請
  • 5地鎮祭
  • 6着工
  • 7基礎工事
  • 8上棟・上棟式
  • 9構造検査
  • 10竣工検査
  • 11お引き渡し
  • 12引っ越し

竣工検査

竣工検査

公的機関の最終検査、お客様立合いもと仕様書通りに建てられているか検査、チェックを行います

  • 1地盤調査
  • 2構造計算
  • 3最終お見積もり・ご契約
  • 4確認申請
  • 5地鎮祭
  • 6着工
  • 7基礎工事
  • 8上棟・上棟式
  • 9構造検査
  • 10竣工検査
  • 11お引き渡し
  • 12引っ越し

お引き渡し

お引き渡し

カギをお渡しし、お引き渡しになります。保障関連の書類記入やキッチン・バスなど装備品の説明を行いますので、お引渡しはご家族全員でご説明をお受けすることをおすすめします。

  • 1地盤調査
  • 2構造計算
  • 3最終お見積もり・ご契約
  • 4確認申請
  • 5地鎮祭
  • 6着工
  • 7基礎工事
  • 8上棟・上棟式
  • 9構造検査
  • 10竣工検査
  • 11お引き渡し
  • 12引っ越し

引っ越し

引っ越し

いよいよ新しいマイホームへの引っ越し、心躍る瞬間です。引っ越しに際して必要な手続きをワンポイントにて説明してありますので、参考にして下さい。

  • 1地盤調査
  • 2構造計算
  • 3最終お見積もり・ご契約
  • 4確認申請
  • 5地鎮祭
  • 6着工
  • 7基礎工事
  • 8上棟・上棟式
  • 9構造検査
  • 10竣工検査
  • 11お引き渡し
  • 12引っ越し

お引越しの前後でやっておくこと

お引き渡しからお引越しまで、マイホームづくりで一番忙しく、大変な時期です。住所の変更など忘れがちなポイントをまとめてみました。

役所関係

  • 住民票の住所移動(市区町村役場
  • 児童手当の住所変更(市区町村役場
  • 国民健康保険の住所変更(市区町村役場
  • 国民年金の住所変更(市区町村役場
  • 印鑑登録の住所変更(市区町村役場
  • 介護保険、後期高齢者医療費助成など

公共料金など

  • 郵便物の転送届(郵便局)
  • 電気・水道・ガスの手続き
  • NHK・衛星放送・ケーブルテレビ
  • インターネットプロバイダ
  • 自動車・バイクなどの住所変更
  • 車庫証明の変更

その他

  • 運転免許の住所変更
  • 学校・職場などへの報告
  • 牛乳・新聞・銀行口座
  • パスポート・クレジットカード
  • 火災保険・各種保険

マイホームを建ててから・・・

ファミリー

目指すのは家のかかりつけ医

マイホームは建てることよりも建ててからのアフターメンテナンスが重要になってきます。オシダホームは「世代を超えて安心して住み継げる家」を提供する工務店として、住宅を建てた後も何でも相談できる「家のかかりつけ医」になりたいと思っています。様々な保証やメンテナンスのプログラムをご用意し、末永くお客様の安心としあわせな生活を考え続けてまいります。

基本構造部分
10年間保証

基本構造部分(柱や梁など住宅の構造耐力上主要な部分、雨水の浸入を防止する部分)に関して、完成引き渡し後から10年間無料補修します。

10年間6回の
定期無料点検

スケジュールに従って事前に訪問日を連絡の上、お伺いさせていただきます。構造部分から各設備まで、各部位の点検・調整を行い、結果をご報告いたします。

パナソニック
リビングベル

水がとまらないなど緊急トラブルにスピーディーな対応、メンテナンスなど適切な維持管理や日常のお困りごとを解決するお手伝いやご紹介サービスを行います。

安心のアフターサポート

地域密着の対応力で入居後のお困りごとにお応えします

※サービスは有償です。詳しくは弊社までお問い合わせ下さい

定期点検
定期点検などを行い、入居後の住まいもしっかりチェックすることで、長く快適に過ごせます。
Webでの住宅履歴情報管理
住宅履歴情報(住宅のカルテ)に、新築時はもちろん、修繕や修理の情報を記録し、Webで管理。
トラブル急行サービス
突然給湯器が壊れた、ガラスを割ってしまった、水漏れが!そんな時は「リビングベル」が即対応。
お手伝いサービス
電球交換から家具の移動、高いところの窓掃除まで、日々の困り事を解決するお手伝いサービスです。

マイホームの賃貸
かせるストック」の活用

建てるなら、資産として活かせる「かせるストック」認定の家

「かせるストック」は、マイホームを借り上げて家賃収入を生み出し、人生を支える 移住・住みかえ支援機構(JTI)の住宅転賃サポートシステムです。

JTIが認めた外部の耐久・耐震性を満たし、長期に亘るメンテナンス体制を備えた新築住宅を、移住・住みかえ支援適合住宅、通称「かせるストック」として認定しています。

かせるストック

公式サイトで詳しく見る

こんな時に「かせるストック」が役立ちます

転勤で引っ越し

親の介護で実家に

将来は夢の田舎暮らし

高齢者向け住宅に入居

「マイホーム借上げ制度」を利用する際に優遇処置が受けられます

手続きの簡略化
「マイホーム借上げ制度」の利用の際に通常必要とされる、建物診断が省略または簡略化されます。住宅購入後の転勤その他、ライフプランの変化で現在の住宅に住まなくなった場合、スムーズに資産化が可能です。
年齢制限の撤廃
「マイホーム借上げ制度」の利用対象者は通常50歳以上と定められていますが、お申し出があれば、いつでも「マイホーム借上げ制度」によりJTIの借上げ対象住宅となります。
※実際の借上げに際しては、年齢制限の撤廃・建物診断の簡略化以外は、原則的に通常の「マイホーム借上げ制度」の運用規則が適用されます。
「建築支援借上げ特例」が利用できます
「かせるストック」を建築・購入して住み替える場合は、50歳未満の方でも、それまで住んでいた住宅について「マイホーム借上げ制度」を利用することができます。住みかえの際の旧住宅の利用に、売却以外の選択肢が拡がります。
多彩な JTI提携ローンが利用できます
「かせるストック」を建築・購入される方には協賛金融機関から長寿住宅に対する金利優遇ローン等多彩な取得支援融資が用意されています。取扱金融機関など、詳しくはJTIまでお問い合わせください。

「マイホーム借上げ制度」を詳しく見る

「かせるストック」の利用をお考えの場合は有資格者がご相談をうけたまわります。

まずはお気軽にご相談ください。

0120-946-038

受付時間:9:00〜18:00(定休日:水曜日)

お問合せフォームはこちら

pagetop