Aboutオシダホームについて

TOPオシダホームについて

家づくりのコンセプト

実現したいのは世界でひとつの家

実現したいのは
世界でひとつの家

まずは聞き役から、お客様のご希望をきちんと聞くことを大切にしています。 「無理かな」と思われることも、 工夫をしてなるべく希望を実現することに努めます。 とにかく聞くことで、お客様だけの世界でひとつの家を実現します。

求めるものはお客様の満足

求めるものは
お客様の満足

「おたくに頼んで良かった」そんなお客様の言葉ほどうれしいものはありません。 お客様が満足してくれたからこそ、その言葉を聞くことができ、その言葉に励まされて、家づくりを続けていけるのです。

目指すのは家のかかりつけ医

目指すのは
家のかかりつけ医

弊社は「世代を超えて安心して住み継げる家」を提供する工務店として、住宅を建てた後も何でも相談できる「家のかかりつけ医」になりたいと思っています。

ご家族が安心して暮らせる高品質な住宅を安心価格で

代表取締役社長 押田 通(おしだ とおる)

代表取締役社長
押田 通 (おしだ とおる)

オシダホームのミッション、それはご家族が安心して暮らせる高品質な住宅を安心価格で提供する事。
日本の住宅づくりは、売り手側の都合で、画一的な住宅が大半を占めてきました。技術の進歩はいつしか価格に転嫁され、「よい家は高いもの」という概念を押し付けられてきたのです。

これでは、本来の主役である住まう人の暮らし方や価値観も画一的にならざるを得ません。 十分な住宅性能であっても手に入らないのでは困ります。低価格であっても品質が伴わなければ真に安いとは言えません。
こうした考え方を実現するためにオシダホームは昨年10月パナソニックビルダーズグループに加盟。 パナソニックビルダーズグループとは、パナソニックグループの技術開発力と、地元ビルダーならではの細やかな対応とフットワークを集結して「わが家づくり」をお手伝いする地域の良質ビルダーグループです。

家づくりの過程では工程を考え、無駄をなくしマニュアル化することでコストを下げると同時に、パナソニックグループの徹底した品質管理によって、「安かろう悪かろう」の住宅ではなく、「世代を超えて安心して住み継げる家」を安心価格で提供していきます。

今年で創業23周年を迎え、地道に営業を続けることで、地域に密着した信頼と安心を積み重ねてきました。 これからも「家のかかりつけ医」として住宅を建てた時だけでなく、世代を超えたお付き合いをさせていただける会社をめざして日々活動を行っていく所存です。

pagetop